いわ端日記

登ったり走ったり、日々の記録
[PREV] [NEXT]
...... 2010年08月10日 の日記 ......
■ アクシデントin小川山   [ NO. 2010081001-1 ]

和田チームより

今日は田仲、和田、井上で小川山の水晶スラブに行ってきました。
途中から夜勤明けで八ヶ岳に登ってきた成田さんも合流。


まずはみんなで『越境者』を吠えながらOS、『アバタもエクボ』はスメアを多用する精神力ルートですが、登攀価値のある良いルートでした。
井上、和田は心拍数を上げながらRP。

 
アクシデントはこの後に…


『越境者』をローワーダウンしていた成田さんの最終ヌンチャクが外れて、約2メートルの高さからグランドしました。お尻から落ちましたが、井上くんの絶妙なスポットにより、手足の打撲とすり傷ですみました。
ハンガーには傷があるだけ、カラビナだけが写真のようになっていました。
降りはじめるときにカラビナがねじれていた可能性がありますが、正確な状況はわかりません。
ハンガーの写真も撮ってきたので、検証する必要があると思います。


雨も本降りになったのでここまでで下山しました。


『ノイズ』も面白そうでしたよ!


モチ談
キャンパ−成田君が大ケガしなくて良かったね〜。 うちらが休みの日に勝手に遊んでいる危険な岩登りでケガなんかして職場の人や家族に迷惑をかける事は社会人として最低だから、お互いに危険を回避する力を身につけながら、岩登りを楽しもうぜ!

今日、ぼこだき岩にいっている細川チームの詳細は、また明日……。


...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: